•  

大きな山々に囲まれたまち兵庫県養父市。

「何もないまち?」ここには色鮮やかな暮らしがある。

その何気ない日常を

このまちに移り住んだ3人が追った記録。

REPORT

SUPPIN

毎日自然体「すっぴん」

このまちに住む等身大の女性を追いかけました。

私たちが出会ったのは、年齢や職業に関係なく

自由に楽しく生き生き暮らす女性たちでした。

ポスターも養父市内外に掲載中!

 

VIDEO

01

森本知子さんと行く、ぶらっと八木

地域アドバイザー・移住コーディネーター/森本知子

八木城跡で有名な城下町、八鹿町八木地区を、地域アドバイザーとして6年関わってきた森本知子さんとぶらっと歩いてみる。

INFORMATION

養父市の情報

ここ!!

兵庫県北部3市2町からなる但馬地域のひとつ。

八鹿町養父町大屋町関宮町の4町が合併して誕生。

人口は約2万4000人。

県内最高峰の氷ノ山を始め樽見の大桜、奥米地のホタル、

養父神社の紅葉八木城跡スキー場など四季を通して楽しめます。

「星が最も輝いて見える場所」1位になったこともあります。

 

旅する養父 ▶︎▶︎▶︎ 養父市観光協会ウェブサイト
移り住む養父 ▶︎▶︎▶︎ 養父市役所 やぶぐらし課 子育て移住サポートセンター

養父市

兵庫県

長靴ノート Vol.02

紙版「長靴ノート」

TAKE FREE

長靴ノート Vol.01

2018.3 発行

2018.7 発行

長靴ノート Vol.03

2018.11 発行

ACCESS

交通のご案内

北近畿豊岡自動車道「八鹿氷ノ山IC」または「養父IC」出る

//大阪・神戸から車で1時間半〜2時間

JR山陰本線「八鹿駅」下車。

//大阪・神戸から特急で約2時間10分・東京から約5時間

大阪 伊丹空港から「コウノトリ但馬空港」//最短35分

//但馬空港よりお車・タクシー・レンタカーで約30分

DESK

長靴ノート 編集部

Photographer

河内 明子

Akiko Kawauchi

兵庫県明石市出身。2014年養父市に移住。フォトグラファー兼GOCCOのカフェ店主。2018年5月に一児の母になる。その為現在カフェは休業中だが育児が落ち着き次第再開予定。アナログカメラ大好き。今でもフィルムカメラを愛用中。今年こそは家庭菜園を始めたい。

Writer

山﨑 友香

Yuka Yamasaki

神奈川県出身。2016年に東京から養父市に移住。大屋町にあるわはは牧場で働く傍ら、ライターとして活動。取材・執筆・原稿整理など……人に出会うこと、喋ること、言葉をいじくってあれこれ考えることが好き。最近、自分の牛を手に入れ、田舎暮らしにますます燃えている。

Art Director

河内 友久

Tomohisa Kawauchi

群馬県出身。2014年養父市に大阪から移住。フリーランスのデザイナーの他、およそ30年前に閉園になった旧南谷保育所をリノベーションしたカフェ/アートスペースGOCCO(ごっこ)のディレクター、自身の表現活動など、やっていることが色々ありすぎて書ききれない。

Copyright ©︎長靴ノート 2018. All Rights Reserved .

INFO

養父市 やぶぐらし課

 

TEL  079-662-3172

E-MAIL yabugurashi@city.yabu.lg.jp

ADD 〒667-8651養父市八鹿町八鹿1675番地(本庁舎2階)